日々のあれこれ⭐︎I see

『立春』にワークショップ、スタート!

今年の節分

は、2月2日でしたね^^

これは天文学的な調整で約124年ぶりの出来事だったようですが、今年もしっかり豆まきと、南南東を向いて恵方巻き食べました^^

さて、
翌日の3日は立春。

偶然にもこのタイミングで定時開催1DAYワークショップ

いま、気になる色とチャクラカラーの関連性を知る。

開催させていただきましたあ〜〜\\\\٩( 'ω' )و ////

内 容

⭐︎ 『色』を選んで、選んだ理由を自ら言語化
⭐︎ 7色の古代チャクラの各部位、その意味と役割の説明
⭐︎ 体とオーラ(エネルギー)の関係
⭐︎ 潜在意識を体感する実験
⭐︎ 選んだ『色』に戻って、選んだ理由を再検証

よく

ワークショップってどんな感じなんですか???

と聞かれた際、

2時間半、私が喋りたいことをひたすら喋り続けます(^ν^)

とお応えしていて、そんな側面も無きにしも非ずなのですが^^;

実際には、
いま気になる『色』が、自分の潜在意識に眠る『何』を反映したものなのか、、、
自らの言葉で『言語化』していく内容となっています。

では、その潜在意識って一体どんなものなのか、、、
このあたりもプチ体感していただきます^^

何より、カラーセラピーにおいての大切な要素として、

自分で気付く

ことが大前提で、私たちセラピストが投げかける言葉はトリガーでしかなく、答えはちゃんとクライアントさんの心の中に眠っている訳です^^

それを雄弁に引き出してくれるのが『色』のエネルギーなのですね〜〜^^

※いつも夢中で喋るもんだから、四半世紀もカメラマンやってるのに様子の写真を撮り忘れがち。。。

今回使用したボトルは、またまた大好きな♡^^♡

メタトロン・ヒーリング・オーラ・スプレー

そして今回は『ラブ&ライトシリーズ』

人生のターニングポイントにおける、『再生』『復活』を促すシリーズです。

今回参加者の方が選んだボトルは、

サンライズ(新しい夜明け)フレーム(調整と連結)

サンライズが持つ大きな要素は、まさに昇ったばかりの新しい『光』。

それは、新たな希望なのかも知れないし、新たな展望なのかも知れないし、
何れにしても、何か新たなスタートを望み、また踏み出すエネルギーが必要なタイミングだったのかも知れませんね〜^^

フレーム

道を照らす『灯』

もしかしたら、いま歩いている道を暗く感じていたり、迷ってしまっていたり、、、

その中にあっても『光』や『温もり』の存在に自分自身で気付くように促してくれるのが、フレームのエネルギー^^

そしていつも通り、開発者アマンダ・エリスのヒーリングメッセージを読み上げると、冒頭それぞれが言語化した心理と見事にリンクして、皆さんハッとされます>* ))))><

二十四節気で、『立春』は新しい歳の始まりを意味します^^

儘ならないこと、不安なこと、思うところは日々尽きませんが、

それでもやっぱり、楽しんで行きましょッ\\\\٩( 'ω' )و ////

ありがとうございました〜!^^!

-日々のあれこれ⭐︎I see
-, , , ,

© 2021 女性のためのアリアセラピーハウス