心の中の色⭐︎I analyze

進化し続ける4次元

変化を受け入れる

3次元に生きる私たちの現実世界は常に変化し続けます。

普段の生活の中では別段意識することもなく、当たり前の日常の連続と共に経過しながら、何もかもが変化し続けています。

特に心の中で起きている事柄は目まぐるしくて、置かれた環境の中を生き続けながら、著しく高揚したかと思ったら同じ課題に戸惑いを覚えたり、揺さぶられ続けます。

言ったら、時々刻々と変化している自分自身の内側にある感情と向き合い続ける毎日な訳ですよね^^

色彩心理に於いて見えてくる

今この瞬間の心の状態

は、紛れもなく昨日の延長線上にあって、過去でも未来でもない『今』です。

過去に眼を向けたとき、クローズアップされるのは何故か『後悔』や『反省』といったネガティブな感情で、はたまた未来には『不安』『恐れ』が立ちはだかったりで、人はもう過ぎた時間やまだ起きていない出来事で、大切な『今』が翻弄されたりしています。

 

年末誰もがその1年の振り返りを束の間行うと、1年前自分にとって常識だと思っていたことに違和感を覚えていたり、価値を見出す視点が気が付いたら一変していた、なんてことだって普通にあります。

ふとした瞬間、そんな自分に戸惑いを感じたりもします。

『カラーテスト』『カラーセラピー』に於いて

嘘偽りのない自分自身の本心

に気付くと、変化している心の真の目的、現時点での自分なりの意義が見えてきたりします。

変化して当たり前で、むしろ感情が固定化して凝固することを避ける為のツールでもあるのですね^^

自分自身が何を目的として心が変化しているのかに気付くと深く納得がいくし、安心もします。

 

今年は少し早めに可愛い♡可愛い♡マイ・おひなさまを出してみました♡

季節の節目

の行事で振り返る『過去』は、何故か淡くて穏やかな心地良い幼い記憶です。

 

変化することは進化することでもあって、そう思うと素直にあるがままの今の気持ちと力まず向き合える気がします。

内側の変化はウェルカムですが、外側はつい維持したくなるんですけどね。。

そこちょっとだけ、年々力みます^^;

-心の中の色⭐︎I analyze
-, , ,

© 2020 女性のためのAriaセラピーハウス